バストアップする方法

美しい胸

皆さんは街中を歩いていて、「あの人の胸キレイだな」なんておもったことがありませんか。では美しい胸とはどんな胸のことを言うのでしょうか。

 

大きい胸がキレイな胸かというとそうではありません。また胸が小さいからダメかと言えば、そんなわけでもありませんよね。胸が程良く上を向いていて、ある程度の筋肉があり堂々としていれるようの感じられるのが、一般的に美しい胸だと言われています。

 

しかし年齢を重ねると共に重力に負けてしまい(?)、バストはどんどん下がっていきます。実際には重力に負けるのではなく、胸筋が落ちることでバストは下がってしまうのです。簡単にいえば、胸の筋肉を鍛えれば胸が下がることはないのです。女性のバストの形は様々ですが、理想的なバストの形は丸いお椀形なのだそうです。

 

このお椀形のバストは、日本人に一番多い形なんですよ。またバストが横に流れていないというのも、バストを美しい見せる形です。離れすぎた胸で悩む人も多いですよね。美しい胸にするためには、バストアップのためのエクササイズをしたり、ブラジャーでサポートをしたり、理想のバストにするためには、日常から心がけることが大切です。

 

もう自分は歳だからと諦めずに、キレイなバストにするように努力をしましょう。美しいバストの基本は、バストアップは欠かすことができない項目です。何歳になってもバストアップしていれば、周りの人からも羨ましがられるはずです。

 

バストアップ

生活習慣を見直そう

バストアップさせるためには、生活習慣もとても大事なポイントです。とくに食生活が乱れていると、バストにも大きな影響を与えてしまうのです。

 

昔学生のころに友人が「私は牛乳が好きで毎日飲んでいたから胸が大きい」と言っていました。そのときはそんなバカなとおもっていたのですが、医学的にもそんな調査結果が出ているのだそうです。

 

若い人の中には、朝を食べない人が増えていると言われています。朝食を食べないと脳の回転が悪くなり、仕事面でも失敗をする人が多く、学生さんでは午前中のテストの成績が悪かったという調査結果があります。

 

これと同じように朝食を食べないと、栄養が行き渡らないためにバストが小さい人が多いのだとか。朝食や昼食を抜くと、バストが貧弱になる大きな要因なんです。バストにとって良いのは3食バランス良く食べるということ。

 

食事を抜くと身体は一番柔らかい脂肪であるバストから脂肪燃焼が始まります。そのためにダイエットをすると、バストが最初に小さくなってしまうのです。食事を抜くようなダイエットや、朝食を食べないという習慣がある人は要注意です。

 

まずはバランスの良い食事を3食きちんと食べる習慣を身に付けてください。ダイエット中ならば食事を抜かずに、1食の量を控えるようなダイエットをするようにしましょう。

 

規則正しい食生活は、身体だけではなくバストアップにも効果をもたらしてくれます。キレイなバストになるためにも、きちんとした食事をしてくださいね。

 

バストアップの方法

更新履歴